カウンセリングを受ければ見つかる!【安全に小顔になる方法】

サイトメニュー

小さな顔になれると大人気

顔に触れる女性

選べる自由も人気の秘訣

顔の大きさでお悩みの場合でも、美容整形クリニックの小顔治療を受ければ、顔を小さくできることから人気になっています。その小顔になる方法も、骨を直接整える切開治療から、全くメスを使わないプチ整形まで多彩な治療が揃っており、様々な要望に応えられるのも人気の秘訣です。さらに、美の追求に妥協のないドクターが集うクリニックには自然と患者が集まり、口コミを通しても利用者の輪が広がっています。実際に治療を受けた人の生の声には広告とは違う説得力がありますから、それも人気を呼ぶ原動力です。そのほか、クリニック選びでは経験豊富なドクターを探すのが基本ですので、年間実績が多いクリニックの小顔治療には、その観点でも人が集まっています。また、小さな顔は可愛らしい印象だけでなく、若々しく見えるといったアンチエイジング効果も期待できるのです。美容整形クリニックの小顔になる方法に人気があるのは、それらのメリットを望め、コンプレックスを解消できることが大きな理由になっています。ほぼ永久的に小顔になる方法では骨切り治療があり、これは高度な技術が必要なぶん、行える美容整形外科医はそれほど多くないとされています。また、この小顔になる方法は上顎や下顎を問わず、患者が希望する小顔に合わせ、様々な方向へ切った骨を動かせるのです。そのため必要であれば、前歯の出っ張りや、笑顔の際に歯茎が目立つガニースマイルなどを改善しながら小顔になれます。一方、メスを使わないで小顔になりたいという場合でも、ボトックス注入などの注射治療があるので安心です。この小顔になる方法は、咀嚼に使う筋肉が肥大している場合に有効で、骨格に問題がなければ、骨切りにも相当する小顔効果を狙えます。その仕組みはボツリヌス製品をエラに注入して筋肉の動きを抑え、咀嚼筋をダイエットさせ、輪郭をスリムにする原理です。骨切り治療では数週間ほど患部が腫れるダウンタイムがあるのに対し、注射治療は施術直後にメイクをして帰宅できるなど、比較にならないほどお手軽な治療内容となっています。