カウンセリングを受ければ見つかる!【安全に小顔になる方法】

サイトメニュー

憧れの小顔になれる

顔に触れる女性

さまざまな方法がある

クリニックの小顔整形は、確実に小顔になる方法だと言えますが、その方法にはさまざまな種類があり、それぞれに特徴が異なります。まずメスを使わない方法としてはボトックス注射があり、エラの筋肉に作用する注射を行うことでエラ部分をすっきりさせるという方法になります。そしてBNLS注射もまたメスを使わない方法であり、脂肪を分解する成分を注射することによって脂肪を減らし、小顔にすることができます。これらの注射する方法は、手術時間が5分や10分といった短時間で済むことや、骨を削る方法と比べると費用が安く抑えられるという特徴があると言えるでしょう。次にメスを使う方法としては、アゴやエラ、頬骨を削る整形手術があり、こちらは骨格そのものに原因がある場合に有効な方法だと言えます。骨を削る整形手術は、数十万円から百万円を超える場合があり費用面での負担が大きいため、小顔になる方法の最終手段として検討するとよいでしょう。しかし、直接骨を削るという手術になるため、半永久的に小顔の状態が維持できるという特徴があると言えます。小顔になる方法には、マッサージなどの自分で行う方法もよく紹介されており、まずはそちらを試してみるのもよいと言えますが、それでは満足できないというケースも多いでしょう。自分で行う場合は、費用が安かったりタダで済むという手軽さがありますが、一時的な効果しか得られなかったり、十分な効果が得られないなど、その効果は限定的なものになりがちです。それに顔が大きく見えてしまう原因は人それぞれなので、自分に合わない方法だと、いくら続けても意味がありません。そこで有効なのがクリニックで受けられる小顔整形であり、確実に小顔になる方法を試したいという目的を持っている人に向いています。クリニックでは事前にカウンセリングが必ず行われ、本人の希望や顔の状態を考慮した上で最も適切な整形方法が決定されます。なので、自分で行う場合には叶わなかった、自分の理想とする小顔に近づけることが可能だと言えるでしょう。また、整形手術というとメスを使うことや費用面で不安を感じる人も多いでしょうが、小顔整形には様々な方法があり、メスを使わず比較的安く済ませられる方法もあります。